初めて施術の方限定、キャンペーン開催(2018年5月21日より)

肩・首の凝り、腰の痛み。
手足のしびれ。
全身の疲労感。

機械類を使わない、人の手による按摩・指圧・マッサージ
私共の治療を是非、お試し下さい。

中野駅南口より徒歩2分
お電話にてお問い合わせ、ご予約をお願いします。
予約専用電話 3383-2424
「ホームページのキャンペーンを見た」と電話予約の時にお知らせください。

《キャンペーン内容》
初回 30分・50分お試し半額キャンペーン
当院で初めて治療を受ける方、30分:2,000円、50分:3,000円のところ、半額で施術いたします。
2度目も半額キャンペーン
次回ご利用可能な半額券(50分を1,500円)も差し上げます。
(ご本人以外でも利用可能です。)

2018年5月21日(月)より、先着20名様限定です。

皆様のご来院を心より、お待ち申し上げております。
お気軽にどうぞ

12月26日(火) 陽光園全体ミーティング及び忘年会報告

恒例となっております、陽光園忘年会が12月26日開催されました。昼の時間帯を利用して、施術者達が、203号ひかり会事務所にて和やかに行く年を振り返りました。

良かったこと、もっと努力が必要な事等、皆で振り返り、また意識を高め合いました。これまでにも増して、皆様の健康管理の一助となるべく、励んで参ります。来年からは新たに二人が施術者として加わる予定です。
平成29年もお世話になりました。新しい年、30年もご利用お待ちしております。

陽光園 夏の研修報告

 陽光園恒例の今年度夏の研修会は、7月25日(火)午前に板橋区にて開業の、古村法尾(ノリオ)先生をお招きし行われました。「療養費制度の現状に付いて」講義をいただきました。

 古村先生の学校を卒業した後の、これまでの治療家としての経歴を含め、現在着手しておられる、療養費制度を巧みに生かした経営方針に付いて、とても分かりやすいお話でした。 患者様にご満足いただく為の様々な工夫や配慮。治療家としての心構え。又、療養費制度に必要な「医師の同意書」を取得する為の、医師との良好な関係を構築する努力等、治療から経営まで、個々に役立つ情報をご伝授いただくことができました。
 なお、研修後に、一人ずつ建物の外階段を使用しての避難経路確認の訓練を実施し、また全体ミーティングでは、一人一人に白衣を手渡し、気分も新たに治療技術の研鑽に励みます。

法人および陽光園の人事に付いてのお知らせ

この度6月の定期理事会・評議委員会に置きまして、今後理事の皆さんは2年、評議員の皆さんは4年間のそれぞれの任期が決定いたしました。
(詳細は「役員名簿」のページをご覧ください)。
それに伴い、陽光園施設長も交代となり、新施設長に小岩美恵が就任し、7月1日より、その任に当たっております。私、高橋は、業務執行理事として、法人全体を活性化させるため尽力する所存です。
まだまだ働きたくてもそのきっかけが見いだせない人、自分の能力を出し切れていない人がたくさんいらっしゃることでしょう。その様な方々が、陽光園に巡り合い、実り多き人生設計を図ることができる様に切に願っております。
今後とも社会福祉法人ひかり会、陽光園をよろしくお願い申し上げます。

7月25日(火)陽光園夏の研修会決定

年に1度陽光園で治療業務に従事する施術者を対象に、研修会を開催しておりますが、今年度は板橋区で開業されておられる、古村紀夫先生をお招きし、保健を適応した治療室運営に関してのレクチャーを受ける予定です。

日程 平成29年7月25日(火曜日)午前10時半より。
場所 陽光園治療室にて。
(当日は午前中半日休業とさせていただきます。治療を受けられる方はご注意ください)

ひかり会理事会・評議員会、今後の日程

社福ひかり会平成29年度、理事会・評議員会の日程です。

平成29年6月2日(金曜日)17時半より 
   第1回理事会(現理事) 平成28年度事業・決算報告他
平成29年6月17日(土曜日)10時より 
   第1回評議員会 平成28年度事業・決算報告、新理事選出他
平成29年6月17日(土曜日)13時半より
   第2回理事会(新理事) 新理事長選任他

STTを通しての区民との交流会報告

去る3月31日、沼袋障害者会館にて、第2回STT交流会を開催しました。当日は多忙な年度末にも関わらず、大妻中野高等学校の生徒さん初め、20名の参加をいただきました。まずは開会式です。

お一人ずつ自己紹介もしていただきました。次に3グループに分かれて、アトラクションをローテーションで体験しました。

1.STTサウンドテーブルテニスです。アイマスク着用でも結構打ち返せています。

2.点字体験です。自分の名まえを打ってもらいました。

3.独歩体験です。 写真はありません。何故ならば?室内は真っ暗闇、点字ブロックと2種類の音源のみが頼りです。そして、数種のお菓子と飲み物の楽しいお買いものです。
代金は、こちらで用意した小銭入れから162円を指先の感覚のみで支払っていただきました。

特に盲導犬ユーザーの愛澤 法子氏(調布市視覚障害者福祉協会会長)のお話に皆さん興味津々!毎朝欠かさないトレーニングの様子も実践して見せて下さいました。

今回のイベント、参加をお願いした先との日程調整が難しく、一時は、中止もやむ無しと思いましたが、皆様のご協力で無事実施することができました。今回は独歩体験で買ったお菓子を、暗闇のなかで開封し食べていただいたり、STTでは、青年部長の三宅氏との本気のバトルもあり、盛り上がりました。参加者の皆さんは、それぞれに何か感ずるものを持ち帰っていただけたと思います。ご参加ありがとうございました。