STTを通しての区民との交流会報告

去る3月31日、沼袋障害者会館にて、第2回STT交流会を開催しました。当日は多忙な年度末にも関わらず、大妻中野高等学校の生徒さん初め、20名の参加をいただきました。まずは開会式です。

お一人ずつ自己紹介もしていただきました。次に3グループに分かれて、アトラクションをローテーションで体験しました。

1.STTサウンドテーブルテニスです。アイマスク着用でも結構打ち返せています。

2.点字体験です。自分の名まえを打ってもらいました。

3.独歩体験です。 写真はありません。何故ならば?室内は真っ暗闇、点字ブロックと2種類の音源のみが頼りです。そして、数種のお菓子と飲み物の楽しいお買いものです。
代金は、こちらで用意した小銭入れから162円を指先の感覚のみで支払っていただきました。

特に盲導犬ユーザーの愛澤 法子氏(調布市視覚障害者福祉協会会長)のお話に皆さん興味津々!毎朝欠かさないトレーニングの様子も実践して見せて下さいました。

今回のイベント、参加をお願いした先との日程調整が難しく、一時は、中止もやむ無しと思いましたが、皆様のご協力で無事実施することができました。今回は独歩体験で買ったお菓子を、暗闇のなかで開封し食べていただいたり、STTでは、青年部長の三宅氏との本気のバトルもあり、盛り上がりました。参加者の皆さんは、それぞれに何か感ずるものを持ち帰っていただけたと思います。ご参加ありがとうございました。

今年もやります!STTを通しての区民との交流会

サウンドテーブルテニスを通しての区民との交流会

1.目的
 昨年4月に施行された「障害者差別解消法」に際し、障害者を取り巻く環境改善が進められている。それに伴い、視覚障害者当事者団体である当会では、普段我々と接する機会の少ない、特に若い世代の皆様方に、私たちを取り巻く様々な条件を体験・学習していただく。その中で、当事者が日常どんなことに困っているのか、またどういう助けが必要なのか、知っていただく事を目指す。
また誰もが住みやすく利用しやすい優しい街づくり、ユニバーサルデザインの理念を踏まえ、ハード面ソフト面の双方に関しての啓発をする。

2.主催 NPO法人中野区視覚障害者福祉協会
  共催 社会福祉法人ひかり会
  後援 中野区

3.日程
  平成29年3月31日(金曜日)13時~16時
  
4.場所
  沼袋障害者福祉会館(地下スポーツ訓練室・音楽室)
   (東京都中野区沼袋2-40-18、TEL03-3389-2171)

5.参加費 
  無料

6.体験型学習会
 3グループに分かれて、以下(1)から(3)を巡回する。
 (1) サウンドテーブルテニス(STT)
  ルール説明の後、アイマスク着用。
  *実際にプレイしてみよう!(1対1でのゲーム形式)
 (2) 点字
  点字の50音の仕組みの説明。
  *自分の名前を打ってみよう。学習形式で、個別に点字機を使用して打つ。
 (3) 盲人の生活体験
  白杖の使い方の説明の後、アイマスク着用
  *独歩体験。室内に設置されたコースを白杖を持って一人で歩く。
  *お買いもの疑似体験。手の感触や会話で品物を選び、財布からお金を識別して支払う。

 
7.視覚障害者との全体懇談会
 (1)街中で白い杖を見かけたら。声のかけ方、誘導体験。
 (2)盲導犬利用者の話を聞く。声のかけ方等。
 (3)質問タイム。

8.その他
  日常生活用具の展示等。

9.申し込み先
 特定非営利活動法人中野区視覚障害者福祉協会
         Tel03-3383-4774
   土・日祝日を除く、平日9時から17時まで
    

ひかり会理事会、評議員会、評議員選任・解任委員会の日程

社会福祉制度改正に添って、当法人も理事会、評議員会、評議員選任・解任委員会を開催いたします。関係者各位に置かれましては多忙のところ誠に恐縮に存じますが、ご出席の程よろしくお願い申し上げます。
《日程》
2月9日(木)17時半~ 理事会(現理事・監事)
2月28日(火) 17時半~ 評議員選任・解任委員会
3月4日(土)10時~ 評議員会(現評議員)
3月4日(土)13時~ 理事会(現理事)
6月2日(金)17時半~ 理事会(現理事)        
6月17日(土)10時~ 評議員会(新評議員)
6月17日(土)13時~ 理事会(新理事)
いずれも開催通知書を発送いたしますので詳細などご確認下さい。

院長からのご挨拶

新年おめでとうございます!!

 陽光園治療室の高橋です。本年も施術者一同皆様に喜んでいただける様誠意を込めて三療(あんま・はり・きゅう)業務に努めて参ります。ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
 酉年である今年、「取り込む」と言う、言い伝えにあやかって、人との繋がりも技術も金銭も大いに取り込んでもらいたいとの願いから、皆様にぴかぴかの5円玉をお持ち帰りいただいております。この5円玉、院長自ら、鎌倉の「銭洗弁財天」にて、ざぶざぶ洗って参りました。
 皆様に福が参りますように。

陽光園での研修、施術者募集中

 陽光園治療室では、研修生、施術者を随時募集しております。あはき師免許は持っているけれど、今一自信がない。就職・開業に向けて、もっと腕に自信を付けたい、経験を積みたいと思われる方、まずはご連絡ください。その人に合ったやり方でサポートいたします。

第2回理事会・評議員会開催

かねてよりお知らせしておりました理事会・評議員会を予定通り開催いたしました。社会福祉法改正に伴う「定款変更」を審議し、新定款を東京都に送付し、承認を待っています。
30周年祝賀会の報告もいたしました。

10月16日、陽光園開設30周年祝賀会挙行されました

 天高く晴れ渡る秋空の元、陽光園開設30周年を72名の方々と共に寿ぐことができました。皆様方のお陰を持ちまして、この様な一つの節目を通過することができました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91%e7%90%86%e4%ba%8b%e9%95%b7%e6%8c%a8%e6%8b%b6

創設者の故安藤功氏初め、6名の方々に、当会飯塚静雄理事長より、慎んで感謝状をご進呈いたしました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92%e5%ae%89%e8%97%a4%e5%8a%9f%e6%b0%8f%e3%81%94%e6%81%af%e5%a5%b3

私高橋もこんな風に司会を務めました。
事務局伊奈さん、何時もより3割増しのおめかしで、縁の下から支えております。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94%e4%ba%8b%e5%8b%99%e5%b1%80%e4%bc%8a%e5%a5%88

功労者様に対しまして、現役の施術者から花束が贈呈されました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%95%e4%b8%ad%e9%87%8e%ef%be%97%ef%bd%b2%ef%bd%b5%ef%be%9d%ef%bd%bd%ef%be%9e%e3%81%ae%e8%8a%b1%e5%a0%82%e6%b0%8f%e3%81%b8%e9%bb%92%e6%9c%a8%e6%96%bd%e8%a1%93%e8%80%85%e3%82%88
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%95%e5%86%85%e9%87%8e%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e3%82%88%e3%82%8a%e5%8f%97%e8%b3%9e%e8%80%85%e3%82%92%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6

陽光園を巣立った先輩たちも掛けつけてくれました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%963

嬉しかったのは、これまで陽光園を長年ご愛顧いただいておりますお客様もこの様にお越しいただきました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%977

アトラクションには、全盲のバイオリニスト、穴澤雄介さんが心に染み入る演奏を聞かせてくれました。
s-%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%98%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%bd%b2%ef%bd%b5%ef%be%98%ef%be%86%ef%bd%bd%ef%be%84%e7%a9%b4%e6%be%a4%e6%b0%8f

陽光園はこれからも頑張って参ります。皆様どうかよろしくお願いいたします。

安藤功著、「落ちこぼれ人生の自分史」のデイジー版を寄贈いただきました

 ひかり会の創設者である故安藤功氏が、生前綴った自分史です。
北海道に生まれ育ち、失明後上京。中野区盲人協会を牽引し、また自立センター陽光園治療室の開設等、その波乱万丈の人生が力強く描き出されています。
ご希望の方には貸し出しをいたしますのでご連絡ください。